太陽の光を予防する

太陽の光は髪に良くない?

髪の薄毛に悩むと、インターネットや本などを調べると、紫外線は有害であり、がんを誘発し、薄毛の元になるそんな話をちらほら聞いたことがあります。確かに、紫外線はしみ屋などの影響になるし、髪のケラチンを破壊し、キューティクルめくれて、浮き上がるとも言われています。

 

じゃ~、逆に太陽の光に当たらないように、室内にじっと入れば髪の毛の予防になるのか?私はそんなことないと思う。むしろ、太陽の光に当たるほうが、抜け毛の予防になるのではないかと思います。というのも、太陽の光を浴びるということは、体内のセロトニンを増やす効果があるために、ストレスを和らげてくれます。

 

逆に、室内で太陽の光を浴びないと、ストレスのほう異なり、薄毛どころか、うつ病になってしまいます。元に、冬の時期になるとうつ病の患者が増えるそうで、ヨーロッパでは太陽の日差しが当たらない国では、うつ病の患者が格段に多いとのこと。

 

だからといって、太陽の光を毎日浴びればいいというわけではありませんが、底まで意識することではないと思います。